BARN DOOR  tsuyama 2019

Eat&Drink
Beauty
Shopping
Learn

2020年3月30日 1:02 AM

『おしゃピク』でテイクアウトを楽しもう!!

 

 

テイクアウト後をどう楽しむかをご紹介致します。津山周辺には無料で行けて楽しめる場所が沢山あります。いくつか場所をピックアップしてご紹介させて頂きます

『おしゃピク』場所を Pickup

 

 

グリーンヒルズ

駐車場もありトイレも近くにあり公園もあるのでおしゃピクには最高な場所でいつでもいけるスポットです

 

美作の丘

自然が一杯で遊べる場所もありトイレ・駐車場も完備しております。おしゃピクには良い場所です

 

吉井川の河川敷

いつでも使えるみんなの河川敷です。日頃は散歩してる方も多くいて綺麗な河川敷です

 

勝央町ファーマーズ

少し津山市からは離れますが一日でも楽しめます。なんでも揃っていて綺麗な場所です

『おしゃピク』でかかる参考費用

 

 

今回用意した食材= BARN DOORで(Green Daysさんのアップルパイ)(富岡珈琲さんの珈琲)をテイクアウトしてフルーツとドーナッツとお菓子を買い『おしゃピク』に行きました。全部で5,000円以下で楽しむことができました。

 

 

人数は5名で(大人2名子供3名)でこのぐらいの費用で楽しむことができます。テイクアウトは、買ってその場で食べる楽しみもありますが、『おしゃピク』のようにテイクアウトしてお洒落に楽しむ事も面白いので是非参考にお楽しみください。

 

『おしゃピク』楽しみ方

 

『おしゃピク』とは、お洒落と思うもので楽しめれば OKです。こんな時期ではありますが、できる事で楽しんでみてください。BARN DOORでは『おしゃピク』を盛り上げるアイテムがありますので是非お越しください

←Prev|Next→